男子社会人のひとりよがり

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

【失敗は成長のもと】失敗続きの毎日だけど続けていれば必ず成功する話

スポンサーリンク

こんにちは!わたMANです。

 

毎日ブログの更新を19時ぐらいにしようと思っているのですが、なかなか時間通りにできません。

なんだかんだいつもギリギリまでブログを書かずに、焦って書いている日常です。

 

夏休みの宿題を最終日まで残して一気に終わらせるみたいな感じです。

(実際夏休みの宿題は早めに終わらせる方でした)

 

いつもギリギリになってしまうのは、毎日何かしらの小さな失敗をしてその対応に追われているからです。

 

そこで今回は失敗続きの毎日だけど続けていればいつか成功すると思っている話について書いていきたいと思います。

 

新しいことに挑戦したら毎日が失敗ばかり

f:id:herawata:20200818214311p:plain
私は会社員を辞めて個人事業主として生活しています。

見切り発車でいきなり新しいことに挑戦しているので、わからないことばかりだし、小さな失敗は毎日しています。

 

現在ブログを書いている時間が2020年8月18日20時半ですが、さっきまでお客さんの対応に追われていました。

それも完全に私のミスで、お客さんに迷惑を掛けてしまったのですぐに対応する必要がありました。

 

なので、いつも夕方ぐらいからブログを書き始めてその日の19時に更新するのですが、今この時間にブログを書いています。

 

こんな感じで毎日が失敗の連続で大変だと思っていますが、決して辞めたいとは思っていません。

なぜなら失敗しないと人は成長しないと思っているからです。

 

これからそのことについて詳しく書いていきたいと思います。

 

失敗しないと成長しないと思っている

f:id:herawata:20200818214349p:plain

「失敗は成功のもと」

という言葉があります。

 

確かにその通りだと思いますが、失敗は成功を100%保証するものではありません。

つまり失敗したからといって確実に成功できるとは限りません。

失敗をしてその時点で諦めてしまったら成功にはなりえません。

 

なので私は「失敗は成功のもと」という言葉を少し変えて

 

「失敗は”成長”のもと」

と捉えるようにしています。

 

失敗しただけではこの先成功するかは分からないけど、失敗したときには必ず自分は”成長”しています。

 

成功よりも失敗の方が学ぶことが多いんです。

私は以前このようなツイートをしました。

 

失敗をすると、何故失敗したのかについて考えることになります。

逆に失敗しないと今までのやり方をずっと続ける場合が多いです。

いわゆる現状維持です。

 

つまり失敗しないとずっと成長しないままです。

現状維持ではあまり意味がありません。

 

昨日の自分より今日の自分の方が、少しでも成長させるためには毎日何かしらの失敗をすることをおすすめします。

 

「今日はどんな失敗をした」と聞く親

毎日何かしらの失敗をすることで人は成長すると書いていきましたが、毎日失敗することって逆に難しいと思います。

 

そこで一つアイデアを紹介します。

矯正下着ブランド・スパンクスの創業者サラ・ブレイクリー氏が子供の頃に父親から毎日かけられた言葉があるそうです。

www.mashingup.jp

 

それは「今日はどんな失敗したの?」

そしてブレイクリー氏が失敗談を話すと、父親はハイタッチをしてよろこんだそうです。

凄い親御さんですよね。

 

ブレイクリー氏の父親はただ失敗を叱るのではなく、挑戦したことを褒めるという教育方針だったようです。

 

このように近くに話を聞いてくれるかたがいれば、自分の失敗談を話したり聞いてくれるように促したりするのもいいでしょう。

近くにいなければ、SNS等で自分の失敗談を毎日投稿する!という目標を立てるのもいいかもしれません。

 

それほど失敗には価値があり、自分の財産となります。

私もSNSで頻繁に失敗談を投稿しているので、ぜひマネしてみてください。

 

失敗ばかりだけど、続けていれば必ず成功すると思っている

f:id:herawata:20200818214430p:plain

前述してきた通り、失敗することで100%自分を成長させることができます。

自分の成長の先に成功があると思いますが、なかなか簡単にはいきませんよね。

 

ですが私は、絶対に成功する方法を一つ知っています。

それは成功するまで継続し続けることです。

 

たとえ何回も失敗したとしても、続けることをやめなければいつか必ず成功すると思っています。

私はそれを信じて今新しいことに取り組んでいます。

 

険しい道のりですが、そう簡単にはいかないから逆に楽しかったりします。

諦めようと思ったことはないですが、もしその時がきたら自分でこの記事を読み返したいと思います。

 

まとめ

今回は失敗続きの毎日だけど、続けていれば必ず成功する話について書いていきました。

 

失敗エピソードなどはどんどん皆にシェアをすることで気分も楽になります。

10年後には笑い話になってると思って、沢山挑戦していきましょう。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。