男子社会人のひとりよがり

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

PDFや画像ファイルの文字をテキストに起こしてくれる「Googleドキュメント」が素晴らしい

スポンサーリンク

こんにちは!わたMANです。

 

私はよくブログを書いているときに、色々な資料をあさって書くことが多いです。

例えば○○の企業が調査したランキングや、○○の研究の統計結果などを引用して使用しています。

 

そのときに、引用したい文章などがPDFや画像ファイルだと、わざわざその文章を一から打ち込む必要がありますよね。

 

それが今まで面倒で億劫だったのですが、それを解決する方法を発見したのです。

 

今回は、”PDFや画像ファイルの文字をテキストに起こしてくれる「Googleドキュメント」が素晴らしい”という内容について書いていきたいと思います。

 

 

「Googleドキュメント」を使えば画像の文字が一瞬でテキスト化される!?

f:id:herawata:20190603023754p:plain

Googleドキュメントとは

Google ドキュメント、旧名 Google Docs & Spreadsheetsは、Googleが無料提供する、ウェブブラウザ内で動くオフィスソフト。従来は記憶容量を提供するストレージサービスと一体だったが、ストレージはGoogle ドライブとして分離された。

Google ドキュメント - Wikipedia

 

光学文字認識という技術を使って文字認識

光学文字認識(こうがくもじにんしき、Optical character recognition)は、活字の文書の画像(通常イメージスキャナーで取り込まれる)を文字コードの列に変換するソフトウェアである。一般にOCRと略記される。OCRは、人工知能やマシンビジョンの研究分野として始まった。研究は続けられているが、OCRの中心はその実装と応用に移っている。紙に印刷された文書をデジタイズし、よりコンパクトな形で記録するのに必要とされる。さらに、文字コードに変換することで機械翻訳や音声合成の入力にも使えるようになり、テキストマイニングも可能となる。研究分野としては、パターン認識、人工知能、コンピュータビジョンが対応する。

光学文字認識 - Wikipedia

 

Googleドキュメントを使った画像から文字起こしの手順

その1:Googleドライブを開く

PCでグーグルChromeを開いたら右上に下記のようなアイコンがでてくると思います。

その中から、9つの点々があるアイコンをクリックしてください。

f:id:herawata:20190603020155p:plain

そうすると機能一覧みたいなものが出てくるので、ドライブと書いてあるアイコンをクリックしてください。

 

f:id:herawata:20190603020109p:plain

その2:画像ファイルをアップロード

Googleドライブを開くと、このような画面が出てきます。

f:id:herawata:20190603020543p:plain

 

文字起こししたい画像ファイルを一度アップロードする必要があります。

f:id:herawata:20190603020826p:plain

アップロードは画像ファイルのドラッグ&ドロップで簡単にできます。

 

今回は、私のブログの記事の文章をスクショしてアップロードしました。

f:id:herawata:20190603021423p:plain

 

その3:画像を右クリックしてGoogleドキュメントを開く

先ほどアップロードした画像の上で右クリックしてください。

そうすると、このような画面が出てくると思います。

 

アプリで開くにカーソルを合わせて、右側に出てくるGoogleドキュメントをクリックしてください。

f:id:herawata:20190603021635p:plain

 

このような読み込み画面が出てきます。

f:id:herawata:20190603021517p:plain

 

その4:画像ファイルの文字がテキスト化されているのを確認

下記の画像をご覧ください。

赤文字で画像、青文字でテキストと書いてありますが、それは私が後から付け足したものです。

f:id:herawata:20190603021949p:plain

「逆に~」の文章から何故か文字の色が変わっていますが、ほぼ100%文字起こしできていることを確認できました。

PDFでも同じことができるので、ぜひ試してみてください。

 

縦書き横書き関係なく文字起こしができる

先ほどは横書きの文章で試したので、今回は縦書きでやってみます。

日本海夕日キャンペーンさんのサイトから、こちらの画像を利用させていただきます。

f:id:herawata:20190603022953j:plain

参照:わたしの夕日 詩のコンテスト アーカイブ - 日本海夕日キャンペーン

 

こちらを文字起こしすると…

f:id:herawata:20190603022709p:plain

毎回色が変わるのは不明ですが、しっかりとテキスト化されているのが分かると思います。

 

まとめ

今回は、”PDFや画像ファイルの文字をテキストに起こしてくれる「Googleドキュメント」が素晴らしい”という内容について書いていきました。

 

これを使えば、ブログやサイトなどの記事作成がそこそこ早くなると思います。

単純に文字を打つ手間を省くことができるので、タイピングに自信がない人は積極的に使っていくことをおすすめします。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。

 

当ブログのおすすめ記事