男子社会人のひとりよがり

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

怠け者でもブログを毎日更新するための方法とは?【自分にプレッシャーをかける!】

スポンサーリンク

こんにちは!わたMANです。

 

私は、今まで断続的ブロガーを名乗ってきた人間ですが、最近はブログの毎日更新をかかさずに行っています。

 

断続的ブロガーとは?よく分からない人は過去の記事をご覧ください。

 

はてなブログでは、今までの記事更新履歴を見ることができるのですが、本記事を入れて毎日更新16日目となります。

f:id:herawata:20190526141529p:plain

 

もちろん世の中には、1年~2年以上毎日更新をしている方もいらっしゃるので、その方たちに比べたら微々たるものだと思います。

 

しかし私は元々怠け者の人間で、今まで2年以上ブログをやってきて2週間以上毎日更新できたのが初めてでした。


そんな私が、何故16日間連続でブログを更新することができたのかについて書いていきたいと思います。

 

 

ブログの毎日更新はとてもつらい

f:id:herawata:20190526172522p:plain

ブログをやっている人ならわかると思いますが、毎日更新するのは本当に大変です。

 

過去記事でも書いていますが、社会人なら毎日遅くまで働いてクタクタになって帰ってきた後にブログを書かなければいけません。

 

過去のツイートを見ても、毎日更新できない自分を正当化しようとしていた自分がいました。

 

毎日更新した方が成果が出やすいに決まっている

f:id:herawata:20190526172549p:plain

私は今まで、断続的にやることが最強だと述べてきました。

しかし、それはあくまでもブログをやめないための方法で、成果を上げるにはやはり毎日更新した方がいいです。

 

ブログは書けば書くほど資産がたまっていくので、断続的に書くよりも毎日書いた方が記事数が多くなるのは当然ですよね。

 

しかも毎日更新していると、アウトプットの量が増えるので自然とインプットの量も増えます。

文章を毎日書くことになるので、言葉が頭に浮かびやすくなってスラスラ文字を打つことができます。

 

おけげで今の私はトレンド記事であれば30分以内、ロングテールの記事であれば3000~4000文字を2時間程度で書けるようになりました。 

 

毎日更新はとてもつらいですが、その分メリットが沢山あることに気づかされました。

 

初心者ブロガーがブログを続けるコツ==断続的にやること 

crtã¢ãã¿ã¼ã§ãã½ã³ã³ã使ã人ã®ã¤ã©ã¹ã

断続的ブロガーを名乗ってきた私が、毎日更新のメリットを語っていることに違和感があるかもしれません。

 

しかし前述のように、ブログをやめないための方法として断続的という考え方があるのです。

もちろん毎日更新をした方が良いに決まっていますが、それをブログ初心者の方に言ってもなかなか続かないと思います。

 

実際、私はブログを2年以上続けてきてある程度文章を書けるようになったし、記事のフォーマットも決まっています。

 

ブログを始めたばかりの人は、1記事作成するのに5時間ぐらいかける人もいるかもしれません。

そのような人に毎日更新を強要することなどしません。

 

ブログを始めたばかりの人ほど、断続的という考え方を大事にしてもらいたいです。

断続的にコツコツやって、ある程度慣れてきたら記事の更新頻度を増やしていけばよいかと思います。

 

毎日更新をするためには、断続的という言葉が必要不可欠なのです。

 

Twitterで毎日更新の日数を宣言

f:id:herawata:20190526172250p:plain

毎日更新をするために、どうすればよいのかについて考えました。

色々試してみましたが、結局行きついた答えは「公の前で宣言する」ことです。

 

私は、記事を更新したときに毎回Twitterで記事のリンクを貼ってツイートしているのですが、その際に【毎日更新~日目】と付けるようにしました。

 

その例がこちらです。

 

10日目からやり始めたのですが、ツイートの冒頭に毎日更新の日数を載せていると自分で見返したときの達成感が物凄くあります。

 

また、1日でも休むとこの文章を書くことができなくなるため、毎日かかさずブログを書こうという気持ちに勝手になります。

 

つまり毎日更新を当たり前にするために、あえてSNS上で宣言をしたのです。

今のところはこれが上手いこと効いていて、毎日更新を継続することができています。

 

自分にプレッシャーをかけることで行動できるようになる

f:id:herawata:20190526172619p:plain

私は毎日更新を宣言したことで、半月以上ブログを更新し続けることができました。

 

このように、何か行動したくてもなかなかできないときは「誰かに宣言をする」ことで行動できるようになります。

 

誰かに宣言してしまえば、「言ってしまったから続けなければいけない」といった自分にプレッシャーをかけることができるので、やめにくい状況がつくれるのです。

 

人はそもそも、新しいことに挑戦することに躊躇する生き物です。

人間の行動の45%は習慣で動いていると言われています。

 

過去の記事で、物事を習慣化させるためには「小さな目標を設定すること」という内容を書きました。

 

それである程度習慣化されていくと思いますが、さらに自分にプレッシャーをかけることでより継続に近づけることができます。

 

継続したくてもなかなかできない人は、

  • 慣れるまでは目標設定をとにかく低くする
  • 誰かに宣言して自分にプレッシャーをかける

この2つを意識して行動してみてください。

 

まとめ

今回は、怠け者の私でもブログを16日間連続で更新できたメソッドについて書いていきました。

 

新しいことにチャレンジするということは相当な覚悟が必要だし 、行動し始めのころはかなり辛いかもしれません。

 

しかし、人は慣れてきたら意外とそれが当たり前になって少し楽になる瞬間があります。

とりあえず、習慣化するためにやりたいことがあったら宣言するようにしましょう。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。

 

当ブログのおすすめ記事