男子社会人のひとりよがり

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

M-1グランプリ2018で見事優勝した「霜降り明星」とは?吉本のゴリ押し?

スポンサーリンク

こんにちは!わたMANです。

 

2018年12月2日、漫才コンテスト「M-1グランプリ2018」が開催されました。

お笑い好きの人たちは食い入るようにテレビを見ていたことでしょう。

 

年に一度の漫才の祭典。

M-1で優勝して人生が変わったコンビが沢山います。

 

そんなM-1で優勝したのがよしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)の「霜降り明星」です。

 

今回は優勝した「霜降り明星」とはどのようなコンビなのか?について語っていきたいと思います。

 

M-1グランプリで初めて審査員を務めたナイツ塙の講評が凄かったので下記の記事にまとめました。

www.herawata.com

 

Amazonプライムでは過去のM-1グランプリの動画を観ることができます。

お笑い好きの方や過去の熱戦を振り返りたい方は以下のページから楽しんでみてください。

過去のM-1グランプリの動画を観たい方はこちら

 

 

 

「霜降り明星」とは?

f:id:herawata:20181202222037p:plain

霜降り明星(しもふりみょうじょう)は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)所属のお笑いコンビ。よしもと漫才劇場に出演中。NSC出身ではなく、大阪33期生と同期扱い。2018年M-1グランプリ平成最後の14代目王者。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%9C%E9%99%8D%E3%82%8A%E6%98%8E%E6%98%9F

 

メンバー紹介 

粗品

f:id:herawata:20181202222101p:plain

ツッコミ担当。立ち位置は右。
大阪府出身。私立同志社国際高校卒業、同志社大学中退。血液型O型。身長:180cm。体重:54kg。
『ルパン三世 カリオストロの城』でのルパン三世と同じコスチュームを舞台衣装としていた。
高校在学中に、韓国に留学経験のある帰国子女。
ピン芸人のパーマ大佐とは、高校時代にハイスクールマンザイで知り合って以来の友人である(同期ではない)。霜降り明星がABCお笑いグランプリで優勝した際には、ブログで祝福のコメントをした。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%9C%E9%99%8D%E3%82%8A%E6%98%8E%E6%98%9F

 

せいや

f:id:herawata:20181202222224p:plain

ボケ担当。立ち位置は左。
大阪府出身。東大阪市立盾津中学校、大阪府立布施高校、近畿大学卒業。血液型A型。身長:162cm。体重:70kg。
ものまねが得意で、武田鉄矢や坂田利夫、笑福亭仁鶴、シャンプーハットてつじ、桑田佳祐などのレパートリーがある。
現在の舞台衣装は、かまいたち山内健司から譲り受けたものである。
趣味は、古い曲や歌謡曲を歌うこと、フォークギター演奏、カラオケ喫茶、サッカー。
特技は、ものまね、ヘッドスライディング(実際はできないと2018年1月28日放送分の『霜降り明星のだましうち!』で公言)、サッカーのリフティング、フォークギター演奏、歌謡曲をビブラートをかけて歌うこと、出身校・近畿大学に詳しい、一度見た映像を脳内に映像として残しておけることやそれを再現できる記憶力があること。
アグネス・チャンのファンで15歳のときにファンクラブに入会した。
ポンコツだと言われることが多い。エピソードとして、アルバイトで皿を一気に40枚割る、カレーうどんに麺を入れ忘れる、新幹線の切符を頻繁に失くしてしまうなどがある。
芸人でルームシェアをしている。メンバーは真べぇ(ダブルアート)、今井将人(ヒガシ逢ウサカ)、らぶおじさん(絶対アイシテルズ)、ケツ(ニッポンの社長)。
マーベル・コミック作品の大ファンである。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%9C%E9%99%8D%E3%82%8A%E6%98%8E%E6%98%9F

 

M-1グランプリ2018で見事に優勝

漫才コンテスト「M-1グランプリ」(ABC・テレビ朝日系)の決勝戦が2日、東京都港区のテレビ朝日で開かれ、「霜降り明星」が14代目チャンピオンに輝き、賞金1000万円を獲得。出場した4640組の頂点に立った。

 「霜降り明星」は粗品(そしな)さんとせいやさんのコンビ。2013年に結成し、よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。M-1グランプリには15年に初出場し3回戦進出、16年と17年は準決勝に進出した。

https://mantan-web.jp/article/20181202dog00m200066000c.html

 

一本目のネタ

 

二本目のネタ

 

M-1優勝は吉本のゴリ押しのおかげ?

ネットではM-1グランプリが始まる前から吉本のゴリ押か?と噂されています。

今回決勝進出を果たしているのは、和牛、霜降り明星、ゆにばーす、見取り図、かまいたち、スーパーマラドーナ、ジャルジャル、トム・ブラウン、ギャロップの9組。『ケイダッシュステージ』所属のトム・ブラウン以外がすべて『よしもとクリエイティブ・エージェンシー』所属ということで、ネット上では「吉本贔屓だ!」と批判されているという。

https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-68679/

 

しかし、ある芸能記者によると

「毎年『M-1』には“吉本贔屓”の声が上がるのですが、そもそも芸人の総数を考えると、よしもとだらけになるのは当たり前。加えて、よしもと芸人は劇場などで場数を踏んでおり、漫才慣れしています。それなのに、アンチは“陰謀説”をすぐに唱えだしますね」(芸能記者)

https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-68679/

と述べています。

 

確かにそもそも芸人の数が他の事務所よりも多いと考えると、吉本のゴリ押しで決勝まで来ているというのは言いがかりかもしれません。

 

実際、霜降り明星は会場でも爆笑をとっていました。

2位は惜敗した「和牛」でしたが、和牛が優勝してもおかしくはなかったと思います。

 

ですが、一番ネットで使われそうな言葉を発していたのは3位の「ジャルジャル」でしょうね。

 

まとめ

今回は、M-1グランプリで優勝した「霜降り明星」について紹介させていただきました。

これから霜降り明星はテレビやその他メディアへの出演が膨大になることでしょう。

 

1日でこれほど人生が変わるコンテストはそうそうありません。

お笑い好きからしてみれば、今年一番の楽しみが終わってしまいましたね。

 

霜降り明星の活躍を期待します!!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。

 

Amazonプライムでは過去のM-1グランプリの動画を観ることができます。

お笑い好きの方や過去の熱戦を振り返りたい方は以下のページから楽しんでみてください。

過去のM-1グランプリの動画を観たい方はこちら

 

M-1関連の記事はこちら↓

www.herawata.com