男子社会人のひとりよがり

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

「完璧」を目指すよりも「まず終わらせる」ことが仕事の生産性を劇的に上げる3つの理由

スポンサーリンク

f:id:herawata:20180911015928j:image

こんにちは!わたMANです。

 

突然ですが、FacebookのCEOであるマーク・ザッカーバーグの名言でこんな言葉があります。

「完璧を目指すよりまず終わらせろ」

 

この言葉は有名なので知っている方も多いと思われます。 

仕事をする時は、完璧を目指すよりもまず終わらせることを意識することで生産性を高めることができるという意味合いで使われています。

 

今回は、「完璧」を目指すよりも「まず終わらせる」ことが何故仕事の生産性を劇的にあげるのかについて、3つの理由から説明していきたいと思います。

 

 

 

その1. 残タスクが減り、気持ちの持ち方が変わる

完璧を目指しすぎていると、一つひとつのタスクが中々終わりません。

 

そのため、80% の完成度でもいいので先に終わらせてしまえば、気分的にも大分楽になります。

 

修正するのは後でもできるので、あまり一つひとつ拘りすぎないというのが生産性を上げる方法です。 

 

始めに考えたことですべてが上手くいくことなんてありません。

 

失敗ありきで物事は進んでいくので、どこが失敗だったかを判断するためにも、とりあえず終わらせることを目標にして頑張っていきましょう。

 

その2. PDCAサイクルを早く回すことができる

 会社に勤めている人であれば、「PDCAサイクル」という言葉を聞いたことがあると思います。

 

PDCAサイクルはPlan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Act(改善)の4段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する手法です。

 

PDCAサイクルを意識して仕事をすることで、ミスを減らすことができ、たとえミスをしたとしてもきちんと検証をして次の成果に繋げることができます。

 

このPDCAサイクルを早く回すためには、やはり「まず終わらせる」ことが最重要になってきます。

 

先程も述べたように、先に終わらせてから後で改善を加えることができるので、悩むくらいなら先に終わらせてしまった方が、仕事はサクサク進むと思います。

www.herawata.com

 

その3. 何事も素早く行動することができるようになる

完璧主義であると、何か物事に取り組む際にしっかりと考えを固めてからでないと行動することができません。

 

しかし、完璧を求めるのではなく、とりあえず一通りやってみようという精神であれば、フットワークを軽くすることができるのです。

 

「とりあえずやってみる」ことが、後の大きな成果に繋がることは間違いありません。

 

何か歴史に残るようなものを開発した人たちも、初めから完璧なものが頭の中にあったとは思えません。

最初は誰でも思い付きから始まり、「とりあえずやってみよう」という軽い感じで取り組んだ結果、上手くいっているのです。

 

そのためあまり考えすぎず、先に行動したもの勝ちだと思ってやっていきましょう。

 

関連記事 

www.herawata.com

 

www.herawata.com

 

学校のテストも”まず終わらせること”が大事!?

学校でテストを受けるときに大抵の場合、難しい問題でつまずくと思います。

そこでやってしまいがちなのが、深く悩んで時間のペース配分を誤ることです。

 

ずっと考えてそこで時間を使ってしまい、結局あとの問題に時間をかけることができず良い結果を残すことができなかった経験ありますよね?

 

そのようなときに「まず終わらせること」を意識していれば、難しい問題を後回しにして、先に一通り問題を解いてからそこに時間をかけることでしょう。

 

別にテストは上から順番に解かないとダメなんてルールは存在しません。

むしろ自分が解けそうな問題から挑戦し、難しいところは後で時間をかけた方が効率が良いです。

 

難しい問題に時間を取られて、残り時間で焦るものダメなので「まず終わらせる」という考えはとても重要だと思います。

 

仕事の生産性を上げるためのブログ記事紹介

仕事の生産性を上げるためには睡眠も重要です。

下記の記事では、今までの常識を覆す睡眠の知識について書いています。

www.herawata.com

 

下記の記事では、なんと見るだけで仕事や勉強の効率がUPする画像を紹介しています。

本当に見るだけで賢くなるので気になる方はぜひご覧ください。

www.herawata.com

 

下記の記事では、皆さんが一度は食べたことのある「森永ラムネ」の効果について書いた記事です。森永ラムネには仕事を捗らせるための効果が沢山含まれていることを知ることができます。

www.herawata.com

 

「2対8の法則」などと言い換えられることの多い『パレートの法則』について紹介した記事です。

こちらの記事を見ることで、世の中仕組みについて少しだけ把握することができます。

www.herawata.com

 

まとめ

f:id:herawata:20180911020005j:image

今回はマーク・ザッカーバーグの名言である「完璧を目指すよりまず終わらせろ」が仕事の生産性を上げる理由について説明していきました。

 

これは仕事以外にも、同じことが言える状況は多いと思うので、この言葉を意識してこれから生活していきましょう。

 

そして、何かあったら誰よりもすぐに行動してフットワークの軽さを見せつけましょう。

そうすることで、人生の成功へと導いてくれることでしょう。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。