男子社会人のひとりよがり

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

【驚愕の事実】サッカーの本田圭佑選手が毎日10時間プログラミングの勉強をしている理由

スポンサーリンク

f:id:herawata:20180726023233p:plain

プログラミングを学びたい方におすすめの記事↓

 

 

こんにちは!わたMANです。

 

最近気になるニュースを見かけました。

それがこちらのニュースです。

サッカー選手の本田圭佑が7月18日、ブロックチェーンを研究するコミュニティ「CryptoAge」のトークイベントに出演した。そのイベントの参加者のツイートによると、本田はワールドカップから帰国後、1日に10時間プログラミングを学んでおり、HTMLやRubyといったプログラミング言語を勉強中だという。

http://www.standby-media.jp/case-file/173765

 

このニュースを見て私は衝撃を受けました。

まずサッカー選手の本田圭佑さんがブロックチェーンについて話していることが既に驚きだったのに、自らもプログラミングを学んでいるとは思いませんでした。

 

そこで今回は、サッカー選手であるはずの本田圭佑さんがプログラミングを学んでいる真相についてお話していきたいと思います。

 

本田圭佑選手がプログラミングを勉強する理由

 

本田さんがプログラミングを勉強していると語った「CryptoAge」のトークイベントで、プログラミングを学ぶ理由について話していました。

“これから投資家として活動する上で、プロダクトを創るエンジニアの気持ちをわからないことはサッカーで監督が意図を説明出来ないのに勝手にスタメンを決めるのと一緒と例えてました”(原文ママ)
“Visionとかなぜこのプロダクトをやるのか、のWHY をお互い共有できることが大事。
その上でプログラミングの知識は、その共有が行える最低限無ければお話にならない、と”(原文ママ)
“意外に伝わっていないけど、本田圭佑選手は投資家としてエンジニアと共通言語を持つためにプログラミングしているんです。簡単に見えてなかなかできないことです”

 

 

本田さんは先日、アメリカの俳優ウィル・スミス氏と共に、ベンチャーファンド「ドリーマーズ・ファンド」を設立したことを発表しました。

f:id:herawata:20180726023257p:plain

今後は1億ドル(約110億円)を集めることを目標として、日本企業の参入が難しいとされているアメリカのアーリーステージのベンチャー投資を行う予定だそうです。

参照:本田圭佑、米俳優ウィル・スミス氏と共にベンチャーファンドを設立! | サッカーキング

 

これから投資家としても活動していく本田さんは、プロダクトを創るエンジニアの気持ちを理解するためにプログラムを学んでいると語ります。

エンジニアが考えている"ビジョン"や何故それをするのかという"Why"をお互い共有するために、最低限のプログラムの知識が必要だと。

 

本田さんは投資家として活動する上で、エンジニアと共通言語を持つために毎日10時間必死に勉強しているらしいです。

 

勉強の初めはキーボードの"P"を右手の小指で打つ練習から始まったそうです。

そこからエンジニアがよく使うHTMLやRubyを学んでいるらしいです。

 

本当にやることが規格外すぎて尊敬しかありません。

 

本田圭佑選手が「Git hub」アカウント登録!

f:id:herawata:20180726023321p:plain

きっかけになったのは、あるTwitterユーザーの7月18日のツイート。本田選手のTwitterのアカウント名「kskgroup2017」とGithubのユーザー名「kskgroup」の類似性を指摘しています。

Git hubとは?

一言で言ってしまえば、プログラムのバージョン管理ができるツールです。

大抵のエンジニアはこのGit hubの存在を知っていると思います。

私の仕事場ではGit labというものを使用してプロジェクトを進めていたりします。

 

詳しくはググった方が早いです。

GitHub - Wikipedia

今さら聞けない!GitHubの使い方【超初心者向け】 | TechAcademyマガジン

GitHub 入門

 

本当に本田選手のアカウントなの?

プログラムの勉強していると話したのは7月18日で、Githubに登録したのは7月15日なので3日くらい前となります。

f:id:herawata:20180726012931p:plain

 

本田さんの関係者によると、「おそらく本人だろう」とのことらしいです。

参照:プログラミングに意欲燃やす本田圭佑が「Github」に登録 関係者が本人と認める(KAI-YOU.net) - Yahoo!ニュース

 

やっぱり本田圭佑は凄い!!

多くの一般の人は、本田選手のことをサッカー選手であると思っている方がほとんどだと思います。

しかし、私はどちらかというと経営者のイメージの方が強いです。

サッカーにとどまらず、ビジネスの世界でも本田選手ならではの個性を遺憾なく発揮してくれています。

 

とにかく本当に凄いです。尊敬しかありません。

サッカーが上手いのはもちろんのこと英語やスペイン語、なんとピアノまで弾けるそうです。

それだけでも充分超人なのに、今回のプログラミングの話を聞いて私は思いました。

 

 

「ケイスケホンダまじハンパねぇーーーーーーー

 普通そんないっぱいできひんやん」

 

ってことで皆さんもプログラミングを学びましょう。

あの本田選手が10時間も必死に勉強しているプログラミングは、これからの人生学んでおいて損はありません。

 

今の時代はAIが発達してきて、人間からロボットにどんどん仕事が置き換われていきます。

ある研究によると、今ある仕事の半分はなくなるといわれているので多少危機感はもった方がいいでしょう。

私の個人的見解ですが、プログラマの需要はこれからも増えていくでしょう。

とりあえずプログラムができれば食いっぱぐれることはないと思います。

 

 

f:id:herawata:20180726021237p:plain

TechAcademy [テックアカデミー] では最短4週間で未経験からプロを育てるオンライン完結のスクールです。どこかに通う必要なく、自宅でもプログラミングやアプリ開発を学ぶことができます。

 現在提供中のコースは以下の通りです。

・Webアプリケーションコース(Ruby on Rails)
・PHP/Laravelコース
・Pythonコース
・フロントエンドコース
・WordPressコース
・iPhoneアプリコース
・Androidアプリコース
・Unityコース
・はじめてのプログラミングコース

etc…

本田選手がトークイベントに参加していたブロックチェーン について学べるコースもあります。

無料体験もできるので、興味のある方はぜひ体験してみてください。

 転職や実践的なプログラムを学びたい方

f:id:herawata:20180726021026p:plain

Tech Boost はエンジニアに特化したキャリアサービスを展開しているBranding Engineerが運営するプログラミングスクールです。

これからプログラミングを学びたい方、エンジニアにキャリアチェンジを考えている方に、特にオススメしたいサービスとなっています。

 

オンラインでの質疑応答、弊社オフィスでの作業スペースの提供、経験豊富なアドバイザーによるキャリア面談など、エンジニアになるために必要な環境を完備!

エンジニアの転職マッチングサービス「Tech Stars」やエンジニアの独立支援サービス「Midworks」など、エンジニアの人材領域に特化した人材紹介サービスがあるため、プログラミングスクール卒業後すぐにエンジニアとして就職可能!

 

大学生や第2新卒でキャリアチェンジを考えている方などはぜひ無料カウンセリングから初めて見てください。

Tech Boostが気になった方はこちらから

 

まとめ

ãæ¬ç°å­ä½ããã¤ãã¿ã¼ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

今回は、本田圭佑選手がプログラミングの勉強をしている理由についてお話をさせていただきました。

最近ワールドカップから帰ってきたばかりで疲れているはずなのに、既に新しいことにチャレンジしている本田選手を見て、私も見習わないといけないなと思いました。

 

私は現在プログラマとしてIT企業で働いているのですが、本田選手に負けないように常に学ぶ姿勢を忘れずにやっていきたいと思います。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。