男子社会人のひとりよがり

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

【米津玄師が絶賛!!】今話題のバンド『King Gnu(キングヌー)』とは一体何者なのか???

スポンサーリンク

f:id:herawata:20180708224618p:plain

こんにちは!わたMANです。

 

皆さんは『King Gnu(キング ヌー)』というバンドを知っていますか?

バンドに詳しい人は知っている方もいるかもしれません。

 

以前、あの米津玄師さんがこんなツイートをしました。

 

 

米津さんがKing Gnuの『Vinyl』という楽曲を絶賛したことにより、一気に話題となりました。

 

今回は 日本の音楽シーンを騒がせている『KIng Gnu(キングヌー)』とは、一体どのようなバンドなのかについて紹介していきたいと思います。

 

King Gun(キングヌー)とは?

f:id:herawata:20180708194314p:plain

・2015年に前身となるバンド「Srv.Vinci(サーヴァ・ヴィンチ)」を結成。
・2017年に現在のメンバー編成となった後、5月にバンド名を「King Gnu(キングヌー)」に改名を発表。
米津玄師の楽曲「爱丽丝(ありす)」に常田大希が共同プロデュース・アレンジ・ギターで参加。11月1日に、同曲が収録された米津のアルバム「BOOTLEG」が発表された。
・2018年に1stアルバム『Tokyo Rendez-Vous』収録曲「vinyl」が、パーソルテンプスタッフのブランド広告「HAKEN ROCK!!」に起用され、1月25日からCⅯ映像が公開された。

King Gnu - Wikipedia

 

メンバー紹介

常田 大希  (つねた だいき)

f:id:herawata:20180708215228p:plain

ギター、ボーカル担当

以前は東京藝術大学でチェロを専攻していた。

主にケンドリックラマーやレディオヘッドなどの洋楽から影響を受けているが、ブランキ―ジェットシティやミッシェル・ガン・エレファントなどの日本のグループも好んでいる。

 

勢喜 遊(せき ゆう)

f:id:herawata:20180708215806p:plain

ドラムス、サンプラー担当

両親はプロミュージシャン。

小、中学校時代にはダンススクールに通い、ダンサーを志望していた。

ブラックミュージックをルーツとし、ファンクを好み、ラテンを聴いていた時代もあった。

 

新井 和輝  (あらい かずき)

f:id:herawata:20180708215756p:plain

ベース担当

ベースを始めたきっかけは、バンドに誘われた際、ベースパートしか空いていなかったから。

当時は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのコピーをしていた。

 

井口 理  (いぐち さとる)

f:id:herawata:20180708215349p:plain

ボーカル、キーボード担当

常田とは幼馴染で、東京藝術大学で声楽を学んでいた。

常田曰く、「嫌われない声の持ち主」で、多くの人に届く声と評価している。

 

親の影響から井上陽水、チューリップ、オフコース、布施明、尾崎紀世彦などの日本出身のアーティストを好んでいる。

 

King GNUの楽曲紹介

Vinyl

米津玄師さんが絶賛した一曲。
 
とにかくエロい。
声と音楽からこんなにも色気が伝わってくるものなのか。
これが藝大出身の音楽って感じです。
 
椎名林檎さんが好きな方は、この曲もハマると思います。

 

 

Tokyo Rendez-Vous

これぞブラックミュージックというものなのか。

 

常田さんと井口さんの声のコントラストが、楽曲に立体感をもたらしています。

拡声器の歌声が妙に中毒性があってGood!です。

 

今までに聴いたことのない音楽のジャンルで驚きが隠せません。

 

 

McDonald Romance

とにかくエモい!

 

新井さん曰く、サウンドに関してはピアノが今っぽくて、トラックはヒップホップで、でも歌詞は日本語でメロディには歌謡感があってという色んな要素がミックスされた楽曲なのだそうです。

 

歌詞はフォークソングで、井上陽水さんを初めとするあの時代の世界観を意識していると語っています。

絶妙なバランスを兼ね添えた一曲をぜひ聴いてみてください。

 

 

Flash!!!

この曲は上記の3曲とは違い、多くの人が好みそうなキラーチューンです。
 
3分と短い曲ですが、色々詰まりすぎてヤバいです。
常田さんのワイルドで尖った声から始まり、サビで井口さんのセクシーな声でイチコロです。
 
これは一度でいいからライブで聴きたいと思わせる完成度の高い一曲だと思います。
 

まとめ

f:id:herawata:20180708224639p:plain

今回は、今話題のバンド『King Gnu(キングヌー)』について紹介させていただきました。

これからどんどん人気が出てくるバンドだと思うので、今のうちからチェックしておくことが重要です。

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。