男子大学生のひとりよがりブログ

名前:わたMAN   職業:大学生  時事ネタや自分の趣味などさまざまなジャンルを書くかもしれませんがお許しください。

【今世紀最大ヒット】今までに発売された乃木坂46メンバーの写真集まとめ ※随時更新

スポンサードリンク

f:id:herawata:20171207012058p:plain

 こんにちは!わたMANです!

 

 2017年の乃木坂46の活躍は凄まじいものでした。毎日のようにテレビや雑誌、広告などで見かけて、本当に多忙な1年であったと思います。また東京ドームでのライブを見事に成し遂げ、アイドルとしてのステージをさらに一段上げた気がします。

男性人気だけでなく、女性からの人気も凄い彼女たちがいざ写真集を出せば、多くの人が購入し、毎回ニュースで取り上げられているのを目にします。乃木坂46はAKB48と同等かそれ以上の影響力を確実に持っています。そんなグループに今、絶対目が離せません。

今回は彼女たちが今までに出版した写真集をまとめました。また秋元康氏による、各メンバーそれぞれに対しての帯コメントも記載しておくので、ぜひ読んでみてください。

 

2014年

12月10日『清純な大人』白石麻衣

 

初動売上31,807冊

撮影:篠山紀信 

乃木坂初のソロ写真集。

初の水着姿を披露したまいやんの魅力満載。

秋元氏が「久しぶりに現れた正統派の美女。 
今いるアイドルの中でも最もグラビア映えするのでは。『清純な大人』は、
圧倒的な魅力にあふれたもの」と話せば、篠山氏も
「白石麻衣ってアイドルなんでしょ? この写真集は、
そんなものでは済まされないよね」と絶賛。 

2015年

2月18日『普段着』西野七瀬

 

初動売上36,458冊

撮影:藤代冥砂 撮影場所:大阪府天王寺、兵庫県須磨海岸

漫画喫茶で大好きな漫画に読みふける姿など日常を意識した構成。地元大阪から近い須磨海岸(神戸市)では、初の水着姿も披露した。

「西野七瀬の油断している時の表情が素敵だ。つまり、素顔の西野七瀬が素敵ってことだ。だから、写真集のタイトルを“普段着”にした」ー秋元康

 

8月28日『やさしい棘』

 

初動売上20,607冊

撮影:長野博文

全編本人の私服で撮影されている。

アイドルでありながらモデルとしても活躍していた彼女の一冊。

「オーディション以来、橋本奈々未とあまり、話したことがない。
ラインのやりとりくらいだろうか。 この写真集をめくっていたら、
彼女といろいろ話せたような気がした」
ー秋元康 

2016年

1月21日『転調』生田絵梨花

 

初動売上38,335冊

撮影:細居幸次郎 撮影場所: ドイツ・デュッセルドルフ

彼女の生誕地であるドイツ・デュッセルドルフで撮影。

5歳でドイツを離れて以来、13年振りに訪れた懐かし土地。

「こんなに可憐な笑顔には、なかなか出会えないと思う」ー秋元康

2月24日『君の足跡』生駒里奈

 

初動売上16,326冊

撮影:青山裕企 撮影場所: 秋田県 

元気いっぱいの可愛い少女の表情から、凛とした綺麗な大人の表情まで、すべてが詰まった一冊。

「乃木坂46オーディション会場で、彼女を見た。 降る雪のように、穢れなく、
真っ直ぐな瞳が印象的だった。あれから、彼女はどんな夢を見て来たのだろうか?」ー秋元康

6月9日『ずっと、そばにいたい』深川麻衣

 

初動売上28,948冊

撮影:細居幸次郎 撮影場所:石川県金沢

あなたはまだ本当の深川麻衣を知らない!

ファンに向けてのメッセージも収録した一冊。

「ずっと、微笑んでいた。辛い時も、悲しい時も、悔しい時もあっただろう。
それでも、彼女は微笑んでいるように見えた、深川麻衣の素顔は微笑みの中にある」ー秋元康

9月15日『恋かもしれない』高山一実

 

初動売上11,816冊

撮影:佐藤裕之 撮影場所:千葉県南房総 

グループNo.1と呼び声の高い美脚を惜しげもなく披露。

「写真は正直だ。高山一実の性格のよさが、すべてのページに溢れている」ー秋元康

9月27日『風を着替えて』西野七瀬

 

初動売上57,478冊

撮影:川島小鳥 撮影場所:マルタ共和国、イタリア 

西野七瀬と一緒に旅した気分になれる、あたたかな気持ちになる一冊。

「西野七瀬は無口だ。でも、心はいつも何かをつぶやいている。
だから、彼女の写真に耳を傾けたくなるのかもしれない。」ー秋元康

2017年

1月25日『潮騒』齋藤飛鳥

 

初動売上58,215冊

撮影:細居幸次郎 撮影場所:北海道、沖縄県石垣島 

北海道と沖縄で撮影。撮影地だけでなく、表情にも差があり、変化を楽しめる。

「危うさと強さ。齋藤飛鳥は、大海に浮かぶ小舟のように揺れている。
光と影は、いつだって、本当の美しさを見せる」ー秋元康

2月7日『パスポート』白石麻衣

 

初動売上103,520冊

撮影:中村和孝 撮影場所:アメリカ西海岸 

累計発行部数が25万部を突破し、講談社創業108年の歴史の中でも、ソロ写真集として史上最高の部数を記録した。大きな社会現象を巻き起こした一冊。

「白石麻衣は、もう、どこへでも行ける。
写真集を眺めながら、ふとそんなことを思った」ー秋元康

2月20日『2017』橋本奈々未

 

初動売上27,185冊

撮影:今城純 撮影場所:ニューヨーク

乃木坂46を卒業し、芸能界からも引退する橋本さんが活動のラストを飾った写真集。もう見ることのできないななみんのすべてに迫った一冊。

「この写真集の橋本奈々未の一枚一枚に
彼女の?これから”が見えるのは、僕だけだろうか?」ー秋元康

2月28日『真夏の気圧配置』秋元真夏

 

初動売上31,535冊

撮影:唐木貴央 撮影場所:ニューカレドニア 

お嫁さんにしたいNo.1の呼び声も高い秋元真夏。天真爛漫な笑顔と大人の横顔。彼女の魅力を堪能できる。

「彼女だって、思い悩むことはあるだろう。それでも、日が陰らないのは、その笑顔が太陽だからだ。」ー秋元康

3月8日『自由ということ』桜井玲香

 

初動売上27,085冊

撮影:Takeo Dec. 撮影場所:マレーシア

乃木坂46のキャプテンとして引っ張ってきた彼女。

エレガントさとちょっぴりお茶目な可愛さを持つ彼女。ファン待望の一冊。

「桜井玲香がこんな表情を見せるのは珍しい。
“こうでなければいけない自分”との決別の写真集である。彼女の”自由”は美しい」ー秋元康

4月25日『話を聞こうか。』衛藤美彩

 

初動売上50,670冊

撮影:LUCKMAN 撮影場所:オーストラリア・シドニー 

乃木坂のお姉さんメンバーである衛藤美彩。お酒好きが高じて飲みに行ったり、部屋でのリラックスタイムも。セクシーなランジェリー姿まで堪能できる。

「衛藤美彩はいつも考え事をしてるように見える。 
彼女の物憂げな瞳が、何かを語りかけてるのだ。 
だから、この写真集を眺めてると思わず言いたくなる。『話を聞こうか?』」ー秋元康

11月7日『パレット』若月佑美

 

初動売上16,832冊

撮影:桑島智輝 撮影場所:スペイン

グループ加入当初、自分の写真集を出すことが夢だと語っていた彼女。写真集ロケをモチーフに描いたデザインアートも収録。

「若月佑美にはいくつもの色がある。それぞれの色が混ざり合い、 
彼女は、いつも異なる輝き方をしている」ー秋元康

11月14日『どこにいるの?』新内眞衣

 

初動売上15,165冊

撮影:佐藤佑一 撮影場所:タイ・バンコク&サムイ島、東京 

OLと乃木坂の仕事を兼任している彼女の写真集。見たことない真っ赤のプール、さらにはホテルのナイトプールで水着姿を披露。

「新内眞衣は、決して、自分を過剰にアピールしようとはしない。
だから、余計にその存在が気になるのだ。
どこにいる?」ー秋元康

 

11月24日『君らしさ』堀未央奈

 

初動売上29,470冊

撮影:三宮幹史 撮影場所:アメリカ 

2期生のエース的存在として活躍している彼女。少し前までの子供っぽさから大人へと移り変わる表情を収めた一冊。

「堀未央奈は、独り言が多い。と思う。
あれこれ、考えるのが好きだから。
それも、想像だ。
要するに、そんな一方的な思い込みが生まれるのは、
彼女のことがよくわからないからだ。
堀未央奈は面白い」ー秋元康

発売予定

2017年

12月12日『意外っていうか、前から可愛いと思ってた』松村沙友理

 

初動売上

撮影:桑島智輝 撮影場所:ハワイ 

12月26日『日向の温度』与田祐希

 

初動売上

撮影:前康輔 撮影場所:シンガポール、インドネシア・ビンタン島 

2018年

※更新予定

まとめ

f:id:herawata:20171207012202p:plain

2017年から怒涛の勢いで写真集が出版されているのがわかると思います。

2017年は乃木坂46の活動範囲がさらに広がり、国民的アイドルとしてトップをひた走っていた感じがします。今後もメンバーの写真集が続々と発売されると思うので、ファンだけでなく、少しでも興味を持った方は自分好みの一冊に手を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。

よかったら読者登録よろしくお願いします。